コンピュータをめぐる諸問題 倫理的、法的、職業上の課題を解く

9784861006388
著者:ペニー・デュケノア、サイモン・ジョーンズ、バリー・G・ブランデル
訳者: 津原利子
発売元: ビー・エヌ・エヌ新社
発行元:センゲージ ラーニング
ISBN:978-4-86100-638-8
サイズ:B5判
ページ:336頁
価格(税込):3,360円

本書の概要

現在の私たちの生活は全てコンピュータによって支えられているといっても過言では
ありません。個人の記録から企業の生産管理、地域通信そして国境なき世界通信まで、
数十年前では想像もできないくらいその利用範囲は広がり、利便性も向上しています。
一方で有益、便利といった影の部分として犯罪に利用されたり、人に不利益を被らせ
るような使い方も増加してきました、我々はこれを常時目配りしなければなりません、
とくに、IT業界で働く人々が、そのプロとしての責任を認識していることは重要なこ
とです。開発、展開、相互接続などの公正な利用を考えるためには、道徳に基づいた、
あるいは遵法の精神など深い背景を考え理解していかなければなりません。しかし、
法や道徳の理解は一方の利益は他方の不利益といったなかなかハッキリと正解が出な
い場合もあります、本書はその状況を踏まえできるだけ多くの事例に基づいて解説す
ることによって、読者に解の方法を導き思考の指針となることを目指しています。

目次

第1章 イントロダクション
第2章 コンピュータハッキング
第3章 コンピュータ犯罪の側面
第4章 知的所有権
第5章 インターネットコンテンツの規制
第6章 個人のプライバシートコンピュータ技術
第7章 コンピュータ技術:アクセシビリティの問題
第8章 作業環境を改善するコンピュータ
第9章 人工知能とエキスパートシステムの利用
第10章 ITプロジェクトの失敗
第11章 行動規範
第12章 未来に向かって:倫理的および社会的な諸問題

短縮URLを共有する:

*短縮URL[たんしゅくユーアールエル]

とは、長い文字列のURLを短くしたものである。リダイレクトを利用して本来の長いURLに接続する。 例えば、 http://ja.wikipedia.org/wiki/短縮URL のページは、Google URL Shortenerを利用した場合、 http://goo.gl/OCZXl と短縮できる。また「p.tl」ならば、さらに短縮され http://p.tl/aIAn となる。

*Wikipedia