戦略経営論 - 競争力とグローバリゼーション

9784496046759
著者:マイケル・A・ヒット、R・デュエーン・アイルランド、ロバート・E・ホスキソン
訳者:久原 正治、横山 寛美
発売元:同友館
発行元:センゲージ ラーニング
ISBN:978-4-496-04675-9
サイズ:B5判
ページ:624頁
価格(税込):3,885円

本書の概要

本書の特徴は、理論を現実のビジネスに対比させながら、戦略の概念が網羅的に分かりやすく解説されている点にある。
経営学界で活躍する代表的な3人の研究者が、グローバル競争環境化の具体的な企業ケースを踏まえて、理論面で最新の研究成果を取り入れて体系化し、スタンダードな理論と最新の研究成果、具体的な企業の事例をバランスよくまとめている。
大学の上級やMBAの学生だけでなく、実社会で経営戦略に興味を持つ社会人にも最適の戦略経営の標準的なテキストである。

著者略歴

マイケル A. ヒット (Michael A. Hitt)
テキサスA&M大学特任教授 兼 ジョー・フォスタ・チェアシップ教授。
米国経営学界の重鎮。26冊の本を含む260本の論文が主要学会誌に掲載され、数々の賞を受賞し、経営学分野で最もその論文が引用される、世界トップ10教授の一人。世界最大かつ最高位の経営学会である Academy of Management の元会長、Academy of Management Journal、Journal of Management など主要な経営学会誌の編集委員を兼務。 コロラド大学博士。

R. デュエーン・アイルランド (R. Duane Ireland)
テキサスA&M大学特任教授 兼 ベネット・チェアシップ教授。
経営戦略分野で175本の論文が主要学会誌に掲載される、アントレプレナーシップの高名な研究教育者。Academy of Management 理事で、Academy of Management Journal の編集長の他、多数の主要経営学会誌の編集委員を兼務。テキサス工科大学博士。

ロバート E. ホスキソン (Robert E. Hoskisson)
ライス大学ビジネススクール ジョージ・ブラウン・チェアシップ教授。
M&A、ガバナンス、協調戦略などの分野で120本の論文が主要学会誌に掲載される、経営戦略の研究教育者。Strategic Management Society 理事で、Strategic Management Journal、Journal of International Business Studies の編集委員を兼務。カリフォルニア大学アーバイン校博士。

目次

第1部 戦略要因分析

第1章 戦略的経営と戦略的競争力
第2章 外部環境:機会、脅威、業界内の競争、競合企業分析
第3章 内部組織:経営資源、組織能力、コアコンピタンス、および競争優位

第2部 戦略行動:戦略の策定


第4章 事業戦略
第5章 敵対的競合関係と競争のダイナミクス
第6章 企業戦略
第7章 企業買収と再編戦略
第8章 国際戦略
第9章 協調戦略

第3部 戦略行動:戦略の実行


第10章 コーポレート・ガバナンス
第11章 組織構造とコントロール
第12章 戦略的リーダーシップ
第13章 戦略的アントレプレナーシップ

短縮URLを共有する:

*短縮URL[たんしゅくユーアールエル]

とは、長い文字列のURLを短くしたものである。リダイレクトを利用して本来の長いURLに接続する。 例えば、 http://ja.wikipedia.org/wiki/短縮URL のページは、Google URL Shortenerを利用した場合、 http://goo.gl/OCZXl と短縮できる。また「p.tl」ならば、さらに短縮され http://p.tl/aIAn となる。

*Wikipedia